ベタベタ粘着を残さない!両面テープをスッキリ剥がす4つの方法

まとめ シールを剥がす際に大切なのは急いだり、焦ったりしないことです。 時間もかかるので専用の道具を使うのがおすすめです。 用意するモノは「ドライヤー」「プラスチック消しゴム」の2つで十分だ。

粘着テープの剥がし方!強力な両面テープなどの簡単な取り方は?

まとめ 様々なシールの剥がし方をご紹介しましたが、いかがでしたか? 除光液や 台所用洗剤、 ドライヤーなど身近なもので、剥がすことができましたね。

3

ガムテープの剥がし方|跡や粘着の取り方は?ベタベタも取れる!

スポンサーリンク. 細かい粘着部分を取る 残った粘着部分をもう一度こすって落とします。

8

両面テープの粘着(ノリ)のキレイな剥がし方

消しゴムやアルコール、洗剤など、さまざまなものではがそうとした経験がある人は多いだろう。 「両面テープをはがす際、被着面(テープを貼った面)を傷めることがありますので、充分ご注意ください。 スクレーパーなども活用し、ガラスに傷をつけないよう注意して作業しましょう。

両面テープのはがし方!簡単なのは「強力粘着剤はがし」と「ヘラ」を使うこと|ekuperi

糊やシールが残ってベタベタして、時間がたつとゴミや汚れまでついてしまい、見た目も汚くなって困ってしまいますよね。 消しゴムでこすることができない場合は、 「もっと強力なものでゴシゴシこすって、いっきに粘着テープを剥がしたい。

15

その手があったか!ニチバンに聞く頑固な両面テープのはがし方

壁紙や化粧ベニヤに貼ってある粘着テープを無理に剥がそうとすると、傷がついてしまうことがあります。 これ以外にも、 市販のテープ剥がし剤などを用いればもっと簡単かつ確実に両面テープや粘着テープを剥がすことが出来ますので、ホームセンターに行く機会があればそちらもお試し下さい。

16